乃木田俊辰医師をご存知ですか?

ニキビ治療・レーザー治療の権威

日本の名医を知ろうということで、今回はスペシャリスト「乃木田俊辰医師」についてご紹介したいと思います。

さて、乃木田氏は皮膚科において有名医として知られておりますが、その最たる理由は「ニキビ治療・レーザー治療の権威」であるということです。素晴らしい技術をお持ちになられたスペシャリストであり、一般の皮膚疾患に関する診療にだけに留まらず、その他にも美容分野で診療についても豊富な臨床経験を持たれています。また、中でもレーザーを使った脱毛に関しては、学会の中で日本初となる報告を行った事でも有名です。乃木田氏は現在でも最新の機器を用いた「光治療やレーザー治療」において活躍されているのはもちろんのこと、アンチエイジングに関する技術の導入にも取り組まれています。

参考: 病院検索ホスピタ (http://www.hospita.jp/detail/234/)

アクネビーム

美容皮膚科のレーザー指導専門医は日本に30人程度しかいらっしゃいませんが、その中の貴重な一人とされており、医師に向けたテキストの執筆を行うなど活動内容はバラエティに富んでいます。

乃木田氏が最も得意とするレーザー治療はダイオードレーザーを導入したアクネビームというもので、この治療法を使用した場合には、ニキビで炎症を起こしている組織に熱を吸収させることができ、皮脂が抑制できること、殺菌作用が高まることが明らかとなっています。

このレーザー装置は米国FDAが初めて認可した装置とされており、これまでの光治療装置よりもはるかに多い治療実績があるようです。